TakTools

お知らせ

オンライン診療について

オンライン診療について ビデオ通話の進歩もあり、オンライン診療も診療の一つとして認められつつあります。「Withコロナ」で新しい生活が始まり、当院でも初診再診を問わずにオンライン診療を行っています。オンライン診療は、通院等にかかる時...
アレルギー

アレルギーってなんですか?

アレルギーってなんですか? そもそも「アレルギー」ってなんですか? アレルギーは、花粉・家のほこり・かび、牛乳・卵・小麦粉・大豆などの食物・動物の毛・塗料・衣類などにより、発熱・ぜんそく・皮膚炎・じんましん、鼻炎、結膜炎などを...
お知らせ

院長復帰のお知らせ

院長復帰のお知らせ 8月15日から院長が診療に復帰します。当面の間は月曜の午後と土曜の午前のみで診療を開始することなります。どうぞよろしくお願い致します。(2020.8.05)
お知らせ

院長より

院長の渡部 創です。現在は、自宅療養中ですが、体調は、少しずつ改善しています。8月中旬を目処にはじめは週に二回くらいの短時間勤務したいと考えています。コロナは、少し落ち着いてきましたが、相変わらず東京は感染者が多い状況です。秋冬にかけて考...
コラム

イナビルついての考え方

イナビルついての考え方 国内でのみ使用されているイナビル吸入粉末剤についての評価について考えてみます。 第一三共が開発した「イナビル吸入粉末剤」をアメリカでも発売にこぎつけようとBiota社が開発を行ました。開発当時、政府から...
コラム

新薬のインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」について

新薬のインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」について なぜ、渡部クリニックがゾフルーザを使っていないかについて説明したいと思います。 まず、実際の臨床での使用実績が不十分というのがその理由です。大きな期待とともに迎えられた新薬でも...
コラム

最近お勧めするワクチンについて

最近お勧めするワクチンについて 1.百日咳ワクチンの抗体価は1歳過ぎの追加接種の計4回接種では低下します。5歳の年長さんの時に、同じ様に不活化ポリオワクチンの抗体価も低下するので、百日咳ワクチンと不活化ポリオワクチンの2つの入った4...
コラム

MR(はしか・風しん)、おたふくかぜ、水ぼうそうのワクチンについて

MR(はしか・風しん)、おたふくかぜ、水ぼうそうのワクチンについて 上記の4つの病気について確実に病気に罹患していればワクチンをする必要性は基本的にはありません。 はしかや水ぼうそうは診断を間違える事はほとんどありませんが、おたふく...
コラム

抗菌薬(抗生物質)は使い方が大事です。

抗菌薬(抗生物質)は使い方が大事です。 1)抗菌薬は ウイルスによる風邪やインフルエンザには効果ありません。 2)抗菌薬を使用すると必要な腸内の善玉菌までも殺してしまい善玉菌の数が減って免疫力の低下をおこし、逆に風邪をひきやす...
コラム

ホクナリンテープについて

ホクナリンテープについて ちまたの小児科では咳によくホクナリンテープが使用されています。ホクナリンテープはいわゆる長期作動性β刺激剤(LABA)で有り、長い間、気管支炎を拡げておく薬です。ただし、この薬を単独での使用は避ける必要があ...