本文へスキップ

TEL.045-506-3657

〒230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央3-19-11

咳喘息(せきぜんそく)


どんな病気?


せき喘息とは、ぜんそくのような症状をおこす病気のことです。まだはっきりとした定義のある病気ではありません。

2週間以上せきが続き、とくに夜間や明け方に多くせきがでます。刺激や食物、運動などで悪化することがあります。

症状は喘息とよく似ていますが、喘息と違って呼吸困難を起こすことはありません。慢性的なせきが続くというかんじです。



原因は?


原因は不明ですが、多くは風邪のウィルスによることが多いです。



治療は?


せき止めや市販の風邪薬は症状を悪化させるだけです。

問診とレントゲン、血液検査、肺活量などから診断し、治療はぜんそくの治療に準じて行います。


診療受付時間
▼月・火・水・金曜日
  [午前] 8:30〜11:30
・ 予防接種・健診は11:00まで
   (診察開始は9:00〜です)
  [午後] 1:30〜5:45
・予防接種/健診は午後5:00まで
 (診察開始は午後2:00〜)
▼土曜日は午前中のみです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 〜患者さんへのお願い〜
問診時や診察時にご不在の方は、お戻りになった際の診察の順番は最後にさせていただきます。皆さまのご理解とご協力をお願い致します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

渡部クリニック渡部クリニック

〒230-0051
横浜市鶴見区鶴見中央3-19-11
TEL 045-506-3657